後藤久美子のフランス語のレベルは?学歴や両親についても調査!

元祖・国民的美少女の後藤久美子さんが、2024年お正月放送のスペシャルドラマで30年ぶりに主演を務めるとして話題になっています。

後藤久美子さんと言えば人気絶頂の1995年、当時F1レーサーだったジャン・アレジさんと交際をスタートし、翌年には芸能活動を休止してフランスへ渡っています。

「フランス語は上手いの?」「結婚前からフランス語を喋れたの?」との声もあるように、後藤久美子さんはジャン・アレジさんと出会った頃から語学が堪能だったのでしょうか?

そこでこの記事では「後藤久美子のフランス語のレベルは?学歴や両親についても調査!」として、後藤久美子さんの語学力や学歴と両親についてご紹介します。

https://ivolli.jp/gotoujinan/
目次

後藤久美子のフランス語のレベルは?何ヶ国語喋れる?

後藤久美子さんは2019年に女性誌「25ans」のインタビュー内で、『フランス語を学んだのは大人になってから』と発言されています。

英語に関しては『英語は中学から(勉強した)』と発言していることから、フランス語を勉強したのは学生時代ではなさそうです。

フランス語のレベル

語学力のレベルをはかるのは難しいですが、後藤久美子さんは自身のフランス語について『ある程度は話せる』と表現されています。

そして『ほぼ完璧に話せるようになりたい』と言っていることから、まだフランス語のレベルに満足していない様子ですね。

ですがフランスに渡り27年、日常的にフランス語に触れている事から『完璧』に対する基準が高い可能性もありますよね。

一般的日本人には十分と思えるだけのフランス語のレベルかもしれませんし、これらの発言から4年経っているので、更にフランス語が上達しているかもしれません。

何ヶ国語喋れる?

後藤久美子さんは何ヶ国語喋れるのか?が気になりますが、最低でも日本語・英語・フランス語の3か国語は喋れるようです。

と言うのも、長男のジュリアーノ・アレジさんによると、母親である後藤久美子さんとは英語・日本語・フランス語を混ぜて喋っていたとの事です。

また、父親のジャン・アレジさんとはフランス語とイタリア語を少し混ぜて喋るそうなので、後藤久美子さんがイタリア語を耳にする機会も多かったと思われ、イタリア語も理解が出来たり多少話せる可能性もありそうですね。

交際当時の言語

後藤久美子さんはジャン・アレジさんと交際当初、英語で会話をしていたそうです。

なので、出会った頃はまだフランス語は喋れなかったと想像します。

ちなみに、後藤久美子さんは高校に入ってベルリッツ渋谷校(英会話教室)に通われていたそうで、多忙な中でも語学を学んでいたことから海外や外国語に対する意識が高かったことがわかります。

ペラペラ(英語を)喋れたらカッコイイな」の思いがあったそうですが、アレジさんとの会話に生かされることになったのではないでしょうか。

後藤久美子の学歴を調査!留学はしてる?

後藤久美子さんの学歴や留学について調べました。

学歴

後藤久美子さんの最終学歴は多摩大学附属聖ヶ丘高等学校で、大学へは進学していません。

理由は、学業と仕事を両立するのが難しいくらい仕事が多忙だったそうです。

後藤久美子さん自身は夜間でも良いから大学へ行きたい思いがあったそうですが、母親からの『勉強はいつでも出来るのだから、仕事を続けるなら仕事に集中した方が良いのでは?』との助言に納得し、仕事に専念する道を選ばれました。

ですが、現在は少し後悔されているとのことです。

徐々に子供達が巣立ち、これからまた何か学び始めるかもしれませんね。

留学

後藤久美子さんは若い頃から外国語に対する意識が高かった事がわかりましたが、なんと女優業を一時休業して、アメリカに短期留学していた時期があるそうです。

当時お仕事の依頼は相当あったと思われますが、年齢の割に自分の意見や意思をしっかり通すことでも有名だった後藤久美子さん。

そのくらい、外国での生活を肌で感じ経験したかったのでしょう。

後藤久美子の両親は日本人?ハーフの可能性は?

国民的美少女と言われるだけあり、後藤久美子さんの美しさは群を抜いていましたよね。

>>>後藤久美子さんの若い頃

小麦色の肌や、日本人離れしたハッキリとした顔立ちからハーフのようにも見えますが、後藤久美子さんは日本人の両親を持つ純日本人です。

ご両親がどんな人なのか調べました。

父親

父親は建設業や土木業を営む会社の経営者で、元々、後藤久美子さんの芸能活動にはあまり納得していなかったそうです。

後藤久美子さんはTBS系『サワコの朝』出演の際に、父親には結婚することを伝えずにフランスへ行ったと話されていました。

また、妊娠の事実も事前に知らせてなく、アレジさんと交流も持った場でいきなり「実はパパはおじいちゃんになるのよ」と告げたそうですよ!

どんな反応だったのでしょうね?

母親

後藤久美子さんお母親はピアノの先生との情報がありました。

『仕事をするなら大学進学より仕事に専念した方が良いと』助言をくれるなど、しっかり意見を持った母親のようですね。

後藤久美子さんの芯が強さは母親譲りなのかもしれません。

そして、仕事面でもプライベートでも、後藤久美子さんを理解し背中を押してこられた母親なのではないでしょうか。

まとめ

この記事では「後藤久美子のフランス語のレベルは?学歴や両親についても調査!」としてご紹介しました。

後藤久美子さんは少なくとも日本語・英語・フランス語の3か国語が話せるようです。

ですが、後藤久美子さん曰く「英語もフランス語もある程度は話せるけど完璧ではない」レベルだそうで、完璧に話せるようにしたいとのことでした。

また、学歴は外国語に特化したものではなく、両親が外国人と言うこともなく、後藤久美子さんの語学力は英会話教室へ通い学んだり短期留学の経験を生かすなどして、自ら身につけてきたようです。

語学力や人生経験を積み更に魅力を増したゴクミの活躍に注目です!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次